WHOLE HARMONY ホールハーモニー上大岡カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはお電話で

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、
お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、
必ずこちらから連絡させていただきます。

ぎっくり腰~重い物を持ち上げたら腰がピキッ

1週間くらい前に、重い物を持ち上げたら右の腰がピキッとなり

痛みが続いているという50代の方。

 

 

座った状態から立ち上がる時に痛みが強くなる。

痛みがあるのは、右の腰からお尻と右の太ももの前側。

足にしびれはない。

右側をかばうように、体が傾き真っ直ぐ立てない。

歩くのも歩幅が小さくなっている。

 

体を動かすのはつらいと思いますので、動かないように施術していきます。

この方は、筋肉の緊張が強く、異常に収縮してしまっているような状態なので

痛みがある筋肉と反対側の筋肉、拮抗関係にある筋肉を使って緊張を和らげていきます。

背中や腰、お尻の部分の反対側ですから、お腹側ですね。

筋肉は収縮する側と弛緩する側が相互に働くので、その作用を利用します。

こういった時は、痛い筋肉を触ると悪化しますので

マッサージなどはしないほうがいいでしょう。

体は痛みがあると身構えるように、硬くなっています。

ですから、ゆっくり少しづつ力を入れていただきます。

何度か繰り返すと、体もここは力を入れても痛くないんだ

と認識しますので、だんだん余計な緊張がとれていきます。

 

施術後は、痛みがほぼ和らぎ、体の傾きもなくなりました。

歩幅が小さく引きずるような歩き方も、なくなりました。

その日は痛みを取り除く施術で終了。

次はまたぎっくり腰を起こさないように、トリガーポイントなどを取り除くよう施術。

4回目にいらした時には、痛いところはないとのことでした。

 

2018年10月10日

腰痛・肩こり・身体の不調でお悩みなら、今すぐお電話ください

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、必ずこちらから連絡させていただきます。

美容関係・宗教関係の訪問販売や勧誘、または販売目的の来院は固くお断りさせていただきます。

月~土10:00~20:00

日・祝10:00~17:00

定休日火曜日