WHOLE HARMONY ホールハーモニー上大岡カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはお電話で

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、
お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、
必ずこちらから連絡させていただきます。

四十肩・五十肩

2018年5月26日

 

◇腕が上がらない

◇安静時も肩が痛い

◇洋服の脱ぎ着が困難

◇横になると痛みが増幅する

◇髪の毛を結ぶ動作(結髪動作)ができない

◇下着をつける動作(結帯動作)ができない

 

など、重症な方は肩に激痛があります。

英語ではFrozen shoulder(凍りつく肩)と言われています。

肩だけでなく、胸の上の方や、背中の上の方

肘などにも痛みがでる方もいらっしゃいます。

 

腕を上げる動作は、肩甲骨周りに問題があるとうまく出来ません。

また、何もしなくて痛みが出るような場合は

内臓からくるものと考えられます。

 

肩甲骨は肋骨の上を滑るように動く構造となっており

猫背や肩が前に巻き込んでいるような姿勢

(無意識に立った時に、手のひらが後ろを向いている)

などで動きが制限されます。

このような姿勢で、あまり肩甲骨を動かさないでいると

筋肉の滑走が悪くなり、固まってしまいます。

まずは、痛みをとることを優先し

痛みが和らいだら、全体のアライメントを整えていきます。

 

肩甲骨の動きを制限する因子を取り除いていきます。

たとえば、胸郭。

猫背の方になりやすい五十肩は、胸郭も歪んで固まっている場合が多いです。

胸椎の矯正をして動きやすくなるようにします。

他には、首。

頸椎からくる肩の痛みもありますので

頸椎に問題がある場合は、頸椎の矯正もします。

 

全体を整えて、バランスを崩さないようにすると

再発防止にもなります。

 

 

 

 

 

腰痛・肩こり・身体の不調でお悩みなら、今すぐお電話ください

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、必ずこちらから連絡させていただきます。

美容関係・宗教関係の訪問販売や勧誘、または販売目的の来院は固くお断りさせていただきます。

月~土10:00~20:00

日・祝10:00~17:00

定休日火曜日