WHOLE HARMONY ホールハーモニー上大岡カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはお電話で

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、
お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、
必ずこちらから連絡させていただきます。

筋肉痛 ~腿裏の筋肉痛がなおらない~

4日前に庭の草むしりをしたら、太ももの裏が筋肉痛になり、いまだに治らない。

という40代の方。

 

 

昨日は痛くて眠れないほどだったという。

歩くのも痛いし、坐っていても太もも裏の椅子に当たる部分が痛い。

湿布を貼ったり、伸ばしてみたり、押したり、さすってみたり、足をあげてみたりと

色々やっているが一向によくならない。

とくに右側はつっているような、肉離れのような、固まっているような感じ。

と困った様子でした。

 

太ももの裏にある筋肉は、大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋という筋肉で

まとめてハムストリングといいます。

 

 

これらの筋肉は緊張すると骨盤を後ろに引き下げます。

 

 

ハムストリングが硬い方は脊柱の弯曲が減りフラットな背骨(腰椎)になりがちです。

これは腰痛の原因にもなります。

そしてハムストが硬いと前屈がきつくなります。

 

 

ハムストは膝を曲げる筋肉です。

収縮すると膝が曲がるように作用します。

 

 

しゃがむことでハムスト筋を収縮させ、草をむしるために上体を前に倒すようにすると

ハムストは収縮しながら、引っ張られるので強く緊張してしまい、痛めたのではないかと思われます。

なので、ハムストの緊張をとるようにしていきます。

しかし、ハムストは痛くて触れませんので

遠隔操作でアプローチしていきます。

関節は問題ないので、関節運動はできます。

動かしても痛くない運動で、筋肉を緩めていきます。

弛んできたら、太ももの前側にある筋肉や内側の筋肉を診ていきます。

これらの筋肉もかなり緊張して硬くなっていましたので

先にこれらを緩めていきます。

必ず、痛い筋肉と拮抗関係にある筋肉を調節することが大事です。

そして、ハムストリングが触れるようになったら、こちらを施術します。

最後にキネシオテープを貼ってこの日は終了。

施術した次の日は、朝、歩行時に痛かったが、仕事から帰るころには痛みはなくなっていたとのこと。

腰が少し重いのとかかとが少し気になるということで、施術しました。

筋肉痛もなかなか治らないと、睡眠を妨げたり、生活リズムも乱れますので

ひどく長引くときはご相談ください。

 

2019年9月25日

腰痛・肩こり・身体の不調でお悩みなら、今すぐお電話ください

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、必ずこちらから連絡させていただきます。

美容関係・宗教関係の訪問販売や勧誘、または販売目的の来院は固くお断りさせていただきます。

月~土10:00~20:00

日・祝10:00~17:00

定休日火曜日