WHOLE HARMONY ホールハーモニー上大岡カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはお電話で

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、
お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、
必ずこちらから連絡させていただきます。

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

2020年6月3日

ドアノブを回したり、雑巾を絞るような動作で

肘の外側が痛みます。

手首を手の甲側へ反らした状態で、負荷がかかると痛むので

重い物を持ち上げるときにも、肘の外側が痛みます。

例として右手の肘裏側
赤いところは痛む部位。
例として右手の肘表側
赤いところは痛む部位。

通称「テニス肘」といいますが、テニスをするから痛むわけではなく

むしろテニス以外の動作で多く発症し

繰り返しの動作で痛みが引き起こされると考えられています。

肘を曲げた時、手のひらを下に向けたり

上に向けたりする動作は

腕の回内・回外動作といい

これを行いながら、負荷がかかるような動作を

繰り返すと痛みにつながってしまいます。

なるべく手を使わないことで自然に治るようですが

現実的に手を使わないことは難しく

また、湿布も効果は期待できません。

そのため、なかなか治らず長引くこともあります。

○上腕骨外側上顆炎の方へ

たとえば肘関節遊離体(関節ネズミ)や

関節リウマチなどの疾患がなく

肘の外側に痛みがある場合

その痛みがどのようなときに痛むのか

または、何もしなくても痛むのか

手の力は入るのかといった様々なことを確認し

動きと痛みの関係を1つずつ削除していきます。

最終的には、それが元凶かも?思われるまでにもっていき

その施術に絞ります。

そのほかにも、影響を及ぼしている部位があれば

そちらも施術していきます。

また再発防止となるよう

ご自宅でもできるストレッチなどもご提案していきます。

サポーターなどをしても肘の痛みが

なかなか治らない場合は、一度カイロプラクティックをお試しください。

腰痛・肩こり・身体の不調でお悩みなら、今すぐお電話ください

TEL:045-846-8550

施術中は電話に出られないことがありますが、お名前、ご連絡先、ご用件をメッセージで残して下されば、必ずこちらから連絡させていただきます。

美容関係・宗教関係の訪問販売や勧誘、または販売目的の来院は固くお断りさせていただきます。

月~土10:00~20:00

日・祝10:00~17:00

定休日火曜日